審判員への要請方法の変更

東京都ドッジボール所属審判員 各位

今までの地区制をやめて東京都所属審判で大会要請を希望する方全員全体でLINE オープンチャット「東京ドッジ審判員グループ」を作ります。 LINE グループとは違い、友達にならなくても利用でき、連絡通知だけを目的としたシンプルなものです。
大会の要請、参加表明はオープンチャットの中で「調整さん」というツールで行います。
コミュニケーションの場ではないので、このオープンチャット内でのメンバー同士のやり取りは禁止します。

導入・参加の手順です。

①事前にメールにて、a.kawakami@tdba.jp 川上宛に、 Subject に「東京ドッジ審判員グループ 参加希望」と書いて、本文に、氏名(フルネーム)、 チーム名(縁の深いチーム名があれば)、審判員資格の有り無し、参加の目的(審判資格を新規に取得された方はその旨)を書いてお送りください。
※この情報が事前にないと、ドッジボール関係者かどうか判断できず、参加承認できませんので、ご協力ください。

②LINE のホーム画面のオープンチャットを開き、キーワードの検索で「東京ドッジ審判グループ」を入力して検索。
もしくは、https://bit.ly/2RlS5l3 にアクセス。

もしくは、 をスマホで読み取る。

③「参加する」をクリック(タップ)する。

④質問「ニックネームは、本名で登録してください。」に「はい」と入力。

⑤ニックネームを入力、に必ず!本名!フルネーム!を入力。

※必ず本名・フルネームでお願いします。フルネーム以外の入力では登録を承認しません!!

⑥参加承認を待つ!

⑦承認されたら、「東京ドッジ審判員グループ」内のノートをご確認ください。要請や意思表示の流れ、その他のルールについてまとめてあります。 スマホの場合は、右上の「三」ボタン(ハンバーガーメニュー)から、ノートにたどり着けます。お読みになりましたら、ノート毎に左下にあるいいねボタン(顔マーク)をタップ(クリック)してください。

〇ジュニア審判員も参加可能です。

〇チーム関係者でも参加は可能です。チーム関係者による帯同審判員の代理回答も可能です。

〇審判資格をお持ちでない方でも、大会の審判員に関する情報を入手したい方は、参加可能です。


2021年4月9日
東京都ドッジボール協会
競技委員長 角田 幸数